木育について好き放題、書き放題。木育研究ならこのページ。


by mokuiku

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ライフログ


木力検定1


つみきであそぼ ([バラエティ])


割り箸はもったいない?―食卓からみた森林問題 (ちくま新書)


赤ちゃんからはじめる木のある暮らし~親子でウッドスタートBOOK~


木材のクールな使い方 COOL WOOD JAPAN(クールウッドジャパン)

記事ランキング

二酸化炭素君 Vol.2


「っらっしゃい」

今日も店のおやじさんはにこやかに二酸化炭素君をむかえます。
小さいながらも、小ぎれいなお店には2人掛けのテーブルが1つ。
カウンターには席が6つだけしかありません。

「おやじさん、いつもの。」

今日の二酸化炭素君はいつにもまして不機嫌です。

ぐいっ、ぐいっと一気に二杯を飲み干すと、ふーっと息をはき、
二酸化炭素君は怒りを殺して話しはじめました。

「今日さ、偶然高校んときの同級生にあったんだよね・・。
全然変わってなかったよ。まあ、化学物質だしな。当然だけどさ。」

おやじさんは聞いているのかいないのか、優しい笑顔のまま手仕事を続けます。

「あいつさ、俺をみるなり、『最近よく名前を聞くねえ。すごい活躍
じゃない?』なんて、キザにいいやがんだよ。腹んなかじゃ俺のこと
ばかにしてるくせにさ」

二酸化炭素君は、話しながらどんどんヒートアップしてきます。

「確かにあいつは昔から人気者だよ。もてもてで、世の中の役に立ってるよ。
 教科書にものってるもんなっ。でも俺だって、よくみりゃ役に立ってるって。
 教科書にだって、あいつなんかよりずっと早くから載ってるってんだよ?」

二酸化炭素君はカウンターを叩きながら、涙を流して訴えます。

「炭素かマンガンかってちがいだけでさ、テーマソングまであるなんてさ、
ずるいよ・・」

二酸化炭素君は今日もまた酔いつぶれ、眠ってしまいました。

おやじさんはそっと子守歌のように口ずさみます。


「チェッチェッコリッサ・・二酸化マンガン、サッサマンガン」

[PR]
by mokuiku | 2011-05-01 01:53 | 二酸化炭素君

以前の記事

2018年 05月
2015年 07月
2011年 12月
2011年 05月
2011年 04月
more...

画像一覧

木育関連のリンク

検索

その他のジャンル